スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイマットの作り方

最近、友人とマジックザギャザリングを『シングル購入月1000円縛り パックはOK』ではじめまして
やってるうちにプレイマットが欲しくなったので自分で作ってみました(`・ω・´)

というわけで簡単なプレイマットの作り方

■必要なもの■■■■■■■■■■■■■■■■
無地のプレイマット(1800円)
アイロンプリント用紙8枚(予備含む)(1000円)
元となる画像(プライスレス)
画像編集ソフト(photoshop や gimp等がおすすめ)
カッター カッターマット (100円☓2)
定規
アイロン
 
以上 3000円
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今回かなり大きめのプレイマット(60cm☓35cm)を購入したので
これより小さめのものであればさらにお安く仕上がると思います
ぷれま1

カッターマットが見当たらなかったのでamazonさんのダンボール底板を二枚重ねしたものを利用しています


また、今回の記事は少し長いのでこのあとは「続きを読む」から御覧ください


ちなみに元画像はこれです

purema-finish2.jpg

これを分割して印刷します
ここで注意すべきなのがアイロンプリントは画像が反転してしまうということ
プリンターで↓のように「Tシャツプリント」という設定をしておけばプリンター側で勝手に反転してくれます

Tぷり

だからそういう設定をするときは画像を反転しないように気をつけましょう

うっかり間違えると・・・アイロンプリント用紙を無駄にする悲しみを背負うことになります
えぇ背負いましたとも(´;ω;`)

分割して印刷したものをテープ等で固定したらアイロン作業です
熱さが「強」だとプレイマットが痛むので「中」くらいで時間をかけてくっつけていきます

DSC_0216.jpg

アイロンプリントが終了し熱冷まし中

DSC_0218.jpg

早く家たたないかなぁ・・・

そしてプリント用紙を剥がしたものがこちらになります


DSC_0219.jpg

完成!

しかし、テープの固定が甘かったのか数カ所ほど下地が見えてしまいました(´・ω・`)

この日記を見てプレイマットをつくってみよう!と思った方には
分割したシートをしっかりと粘着力の高いテープで固定することをおすすめします

DSC_0221.jpg

実際にプレイするとこんな感じ、ライフカウンターのねんぷち萃香可愛いです
デッキは低価格の赤黒ビート
遊戯王でいうと除去ガジェ lyceeとか銀符律でいうなら雪日みたいな感じです
双方とも離れて久しいですが・・・(・ω・;

また、はじめることがあればそっちのプレイマットも作ってみたいですね
今度はずれないようにしっかりと固定して!
以上、プレイマットの作り方でした

長くなったのでコメレスは次回、可能なら週明けあたりに


ちなみに
懐かしくなってカード漁ってみた結果
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

遊戯王:全部友人にもらってもらった
lycee:花宙t雪 爆破解体大決戦とかいうカオスなデッキが出てきた
銀符律:第一弾の月日ビート お空とうどんげがいっぱい

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

COMMENTS

No title

このプレイマット欲しいです~!?
冬コミにグッズとして販売しませんか?

Re: No title

> このプレイマット欲しいです~!?
> 冬コミにグッズとして販売しませんか?

日記の方でもコメレスしましたが、レスが遅くなりましたのでこちらでも

『ちらっと考えてはいたのですが、実はいうほど品質がいいわけではないんですよこれ(´・ω・`)
頒布物としてお金をいただくにはちょっと申し訳ないというか・・・
画像は用意しておりますので(遊戯王とかlyceeのも要望があればご用意いたします)
これを期に自作マットを試してみてはいかがでしょうか』

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。